ユジク阿佐ヶ谷

MENU

TODAY27[火]

毎月1日・木曜 / サービスデー

上映作品詳細

上映作品詳細

ユジク阿佐ヶ谷 > これまでの上映作品 > ジュディ 虹の彼方に

ジュディ 虹の彼方に

GOODS

上映日時

7/25(土)〜8/7(金)

7/25(土)〜7/31(金) 12:05-

8/1(土)〜8/7(金) 10:20-

Ticket

一般1,600円 学生1,300円 シニア1,100円 会員1,000円

★毎月1日・毎週木曜サービスデーは1,000円

【チケット販売】
当面の間は、当日券のみの販売となります。
窓口販売 開館時間~
オンラインチケット 当日0:00~

 

《ミニシアター・エイド》特典『未来チケット』のご利用についてはこちらをクリック
オンライン予約

公式サイト

47歳で散った伝説のミュージカル女優、ジュディ・ガーランド。人生のすべてを込めた圧巻のパフォーマンスに世界が慟哭!

魂で歌い上げる「オーバー・ザ・レインボー」に全世界が涙!!

第92回アカデミー賞<主演女優賞ノミネート:レネー・ゼルウィガー><メイクアップ&ヘアスタイリング賞>ノミネート第77回ゴールデン・グローブ賞<主演女優賞【ドラマ部門】>受賞

ハリウッド黄金期を象徴する映画『オズの魔法使』の主人公ドロシー役のジュディ・ガーランドは、17歳にして一躍スターダムを駆け上がる。その後、不朽の名作『スタア誕生』を始め数々のヒット作に出演。ハリウッド史を代表するミュージカル女優となる。それから月日がたち―1968年の冬、彼女は単身、ロンドンの舞台に立っていた。ショービジネスの裏側で少女時代の全てを奪われ、波乱の女優人生を送ってきたジュディ。47歳で亡くなる最期の日々、〈命を燃やし尽くした〉と今も語り継がれる起死回生をかけたステージとは?厳しいレッスンの末、全曲を自ら歌いあげ、この役に持てる全才能を注ぎ込んだのは、『シカゴ』『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズのレネー・ゼルウィガー。スポットライトの下では圧倒的なカリスマ性を放つジュディの魂を確実に自分のものにし、早くもオスカーの大本命との声が高まっている。

ジュディの希望と絶望、歓喜と痛み、そのすべてが聴く者の心の奥深くに届く最後の「オーバー・ザ・レインボー」。その歌詞の本当の意味に打ちのめされ、客席との間に生まれた奇跡に慟哭する、感動の実話。

監督:ルパート・グールド/原作:舞台「End of the Rainbow」ピーター・キルター/脚本:トム・エッジ、ピーター・キルター/出演: レネー・ゼルウィガー、ジェシー・バックリー 他/2019年/イギリス/118分/DCP/カラー

© Pathé Productions Limited and British Broadcasting Corporation 2019

GOODS

パンフレット
820円(税込)

INFORMATION

  • すべて
  • 上映決定
  • EVENT
  • お知らせ