ユジク阿佐ヶ谷

MENU

TODAY27[木]

【2月27日 本日サービスデー】

毎月1日・木曜 / サービスデー

開館時間 / 9:40~(変動あり)

上映作品詳細

上映作品詳細

ユジク阿佐ヶ谷 > 近日上映予定 > チェコアニメの夜 特別版~“東のディズニー”を味わう最後の大晩餐会~

チェコアニメの夜 特別版~“東のディズニー”を味わう最後の大晩餐会~

上映日時

3/14(土)〜3/26(木)

3/14(土)〜3/26(木) 連日20:15-

Ticket

一般1,300円 学生・シニア1,100円 会員1,000円 小学生以下600円

★毎月1日・毎週木曜サービスデーは1,000円

※特別興行の為、ご招待券はご利用いただけません。

 

【チケット販売】

3/14(土)〜3/26(木)すべてのチケット→2/26(水)より販売開始

※上記の販売開始日は、劇場窓口9:40〜、オンライン予約10:00〜受付致します。

※オンライン予約はページ下部に各ボタンがございます。

“チェコの人形アニメの歴史そのもの”と呼ばれたブジェチスラフ・ポヤルの大傑作のラスト上映

人形アニメ―
それはチェコのアニメの代名詞のような言葉です。チェコアニメの75年の歴史のうち65年をチェコアニメの中心にいたブジェチスラフ・ポヤル(1923~2012)その存在は“チェコの人形アニメの歴史そのもの”と呼ばれています。ポヤルの新作が出来るたびに“人形アニメが進化する”と呼ばれていました。今回の上映でブジェチスラフ・ポヤルの大傑作「ぼくらとあそぼう!」シリーズ「飲みすぎた一杯」「雄弁家」「探偵シュペイブル」「ナイトエンジェル」の上映が終了いたします。チェコの人形アニメを大きく発展させ、世界中に大きな影響を与えたポヤルの名作のラスト上映を3月14日(土)〜3月26日(木)の13日間ユジク阿佐ヶ谷で行います。

“東のディズニー”
古いアニメ関係者は畏敬の念を持ってチェコのアニメーションをこう呼びます。
共産時代、当時のチェコスロヴァキアは表現の規制が強く、多くの芸術家たちが
表現の機会に飢えていました。ただ、アニメだけは当時の政府が“子供向け”と捉えていたためあまり規制が強くありませんでした。多くの“芸術家”たちがアニメに取り組んだのです。その限られた表現機会に芸術家たちは全ての才能と情熱を注ぎ込んだのです。そして彼らが生み出したアニメーションはそのクオリティの高さから世界中から大絶賛され“チェコのアニメは芸術”と賛美されるようになりました。そんな中、突出したのがブジェチスラフ・ポヤルでした。それまでの人形アニメは“おとぎ話”を題材にしたメルヘンチックな作品が多かったのですが、ポヤルはその既成概念を全て壊していきました。“芸術性”に“楽しさ”“面白さ”を存分に付け加え、エンターテイメントとして完成させた「ぼくらとあそぼう!」シリーズ、人形アニメでは不可能とされていた“スピード感” “疾走感”を表現し、若者の深層心理を描写した今も多くのクリエーターの教科書的存在「飲みすぎた一杯」、”話好き“の人間を独特のユーモアで皮肉った多彩な表現が駆使された「雄弁家」、チェコの人気人形劇を題材に微妙な親子関係をユーモラスに描いた「探偵シュペイブル」、視力を失った男が夢に描く幻想的で甘美な世界を如何なく魅せた「ナイトエンジェル」。これらの作品の上映が今回で終了いたします。ポヤルが築き上げた“東のディズニー”を体験してください!また、チェコアニメ上映には欠かせない“チェコアニメに命を捧げた男”アットアームズの眞部(まなべ)さんの強烈な裏話トークもお楽しみに!

「ぼくらとあそぼう!」ラスト上映(計99分)

3/14(土)、20(金・祝)、26(木)20:15〜

  • 3/14(土)
    20:15-オンライン予約
  • 3/20(金・祝)
    20:15-オンライン予約
  • 3/26(木)
    20:15-オンライン予約
  • 「ぼくらとあそぼう!」ラスト上映 (計99分)

    1.ぼくらとあそぼう!~であいのはなし~(1965年/13分)
    監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク

    2.ぼくらとあそぼう!~さかなのはなし~(1966年/14分)
    監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク

    3.ぼくらとあそぼう!~ぼうしのはなし~(1966年/14分)
    監督 ブジェチスラフ・ポヤル/ミロスラフ・シュチェパーネク 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク

    4.ぼくらとあそぼう!~セイウチのはなし~(1970年/13分)
    監督 ブジェチスラフ・ポヤル/ミロスラフ・シュチェパーネク 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク

    5.ぼくらとあそぼう!~イヌのはなし~(1971年/15分)
    監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク

    6.ぼくらとあそぼう!~ビーバーのはなし~(1972年/15分)
    監督 ブジェチスラフ・ポヤル/ミロスラフ・シュチェパーネク 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク

    7.ぼくらとあそぼう!~カブのはなし~(1973年/15分)
    監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク

    ★チェコアニメの最高傑作「ぼくらとあそぼう!」のラスト上映。愉快な2匹のクマたちに会えるのもこれが最後です…。

    ポヤルの大傑作4作品ラスト上映 (計71分)

    3/15(日)、21(土)、25(水)20:15〜

    • 3/15(日)
      20:15-オンライン予約
    • 3/21(土)
      20:15-オンライン予約
    • 3/25(水)
      20:15-オンライン予約
    • ポヤルの大傑作4作品ラスト上映 (計71分)

      1.飲みすぎた一杯(1953年/19分)
       監督ブジェチスラフ・ポヤル 美術イジー・トルンカ

      2.探偵シュペイブル(1955年/22分)
       監督ブジェチスラフ・ポヤル 美術イジー・トルンカ

      3.雄弁家(1962年/11分)
      監督ブジェチスラフ・ポヤル

      4.ナイトエンジェル(1986年/19分)
      監督ブジェチスラフ・ポヤルほか 美術ブジェチスラフ・ポヤルほか

      ★そのキャリアのほとんどをチェコアニメの歴史のほとんどの中心にいたブジェチスラフ・ポヤルのエッセンスが詰まった大傑作。「飲みすぎた一杯」「雄弁家」「探偵シュペイブル」「ナイトエンジェル」のラスト上映…。

      ポヤルの極上の人形アニメ (計80分)

      • 3/17(火)
        20:15-オンライン予約
      • 3/22(日)
        20:15-オンライン予約
      • 3/17(火)、22(日) 20:15〜

        ポヤルの極上の人形アニメ (計80分)

        1.真夜中の大冒険(1960年/13分)
        監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 イジー・トルンカ

        2.小さな道化師ファンファロン(1968年/16分)
        監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 K・クレイチー

        3.リトルアンブレラ(1957年/18分)
        監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 イジー・トルンカ

        4.りんごのお姫様(1973年/14分)
         監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 ミロスラフ・シュチェパーネク

        5.ナイトエンジェル(1986年/19分)
        監督・美術 ブジェチスラフ・ポヤルほか

        ★“チェコアニメの歴史”そのものの大巨匠、ブジェチスラフ・ポヤルの産み出した芸術品と称される詩的でファンタジックな人形アニメのベストプログラム!

         

        ポヤルの最高傑作「ふしぎな庭」全5作品 (計75分)

        3/18(水)、23(月) 20:15〜

        • 3/18(水)
          20:15-オンライン予約
        • 3/23(月)
          20:15-オンライン予約
        • ポヤルの最高傑作「ふしぎな庭」全5作品 (計75分)

          1.ふしぎな庭~動物がすきな男~(1974年/15分)

          2.ふしぎな庭~広がる霧~(1975年/14分)

          3.ふしぎな庭~トラを捕まえろ~(1976年/17分)

          4.ふしぎな庭~銀紙に包まれたねずみの話~(1977年/15分)

          5.ふしぎな庭~クジラのラジク~(1977年/14分)

          ★“芸術+エンターテインメント”の完成形!“世界一の人形アニメ”と呼ばれた。“ふしぎな庭”シリーズ全5話の一挙上映! 全作 監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術.ミロスラフ・シュチェパーネク

          ポヤルのブラックユーモア作品集 (計77分)

          3/19(木)、24(火) 20:15〜

          • 3/19(木)
            20:15-オンライン予約
          • 3/24(火)
            20:15-オンライン予約
          • ポヤルのブラックユーモア作品集 (計77分)

            1.爆弾マニア(1959年/11分)
            監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 イジー・トルンカ

            2.名声(1959年/14分)
            監督 ブジェチスラフ・ポヤル

            3.快適な住まいとは?(1960年/16分)
            監督 ブジェチスラフ・ポヤル 

            4.理想(1963年/14分)
            監督 ブジェチスラフ・ポヤル 美術 イジー・トルンカ

            5.ビリヤード(1961年/11分)
            監督 ブジェチスラフ・ポヤル

            6.雄弁家(1962年/11分)
            監督 ブジェチスラフ・ポヤル

            ★“ファンタジーこそアニメ”という風潮を崩し、現代を舞台にしたアニメを創ってきたのがブジェチスラフ・ポヤルの側面。ポヤルが描いた現代を風刺したニヒルな世界は格別です。

            ドキュメント映画「チェコ人形アニメの巨匠たち」(70分)

            3/16(月) 20:15〜

            • 3/16(月)
              20:15-オンライン予約
            • ドキュメント映画「チェコ人形アニメの巨匠たち」 (70分)

              1.チェコ人形アニメの巨匠たち(2008年/70分)(※ドキュメント映画)
              ナビゲーター ブジェチスラフ・ポヤル

              ★”東のディズニー“と呼ばれたチェコの人形アニメの歴史をドラマティックに描かれた唯一のドキュメント映画。これを見ればポヤル作品が2倍楽しめます!

              配給 アットアームズ Ⓒ Krátký Film Praha, a.s.

              EVENT

              3/14(土)・15(日)・20(金)・21(土)・22(日)は裏話トーク

              チェコアニメ上映には欠かせない“チェコアニメに命を捧げた男”アットアームズ眞部さんの裏話トークは必聴!365日24時間、常にチェコのアニメや絵本のビジネスに奔走する男、アットアームズの眞部学さん。チェコアニメの配給や大人気キャラクター森の妖精アマールカを日本に持ってきた上、数々の問題をクリアしチェコ人気No.1のモグラのクルテクの日本での商品化に成功した人物。チェコのアニメと絵本のビジネスだけをしている世界唯一の人物!彼の熱っぽい言葉と愉快な人柄に触れてください!あっという間にチェコアニメの虜です!

              PRESENT

              上映にお越しの方には、今回で上映が終了のポヤルの「ぼくらとあそぼう!」の
              ポストカードを1枚プレゼントいたします!(ランダム配布となります。また、数に限りがございますので、無くなり配布次第終了となります。)

              お越しの方に「ぼくらとあそぼう!」のポストカードプレゼント!

INFORMATION

  • すべて
  • 上映決定
  • EVENT
  • お知らせ